みんな始めはゼロだった☆

| カテゴリー : ACTU

Share on LinkedIn

お天気がよくて気持ちがいいですね。

パリでヨガの小松美奈子です。

私はパリに来て数年経った頃ヨガに出会いました。

そのころ、パリでの服飾学校への留学期間を終え、自分の進む道に悩んだり、おなじ頃日本で闘病生活を続けていた母親が亡くなって,失恋もして、かけがえのない心の支えを失ったような気持ちになったり、とても、不安で、ひとりぼっちな感じがしていました。

こういうこと話すと今の私に出会った方は、「え〜!いまのみなこさんからは、ま〜〜〜ったく想像つかないです!」って言っていただけるのですが、

たぶん、当時悩んだり、落ち込んだりした自分がいたから、
そして答えを探していた自分がいたから、今の自分があるんだと思います。

生活のリズムもつかめなくて、低血圧で疲れやすくて、夜なかなか寝られなかったり、そして朝は起きるのつらかったり、なによりもそのころ、自分に自信がなくて、そんな自分のことがあまり好きではありませんでした。

そんな時、友人のすすめで始めたヨガ、すごく気持ちがよくて、終わった後の心地よい感覚はまるで子供のころ海で一日遊んだ後のような感覚。

体も心もほかほかで、夜はぐっすり寝られるし、頑固だった冷え性もヨガをはじめて2ヶ月で解消。気持ちもどんどん前向きになっていきました。

そのころは自分がヨガを教えられるようになるなんて、思っていなかったですが、学び続けるうちに、この素晴らしい叡智を分ちあいたいという思いがどんどんあふれてきて、

そして、2009年にヨガ講師の資格を取得して、活動を開始しました。

それから今まで、異国の地で妊娠、出産、子どもと向き合っていくこと、そして離婚も、女性として色々な経験をへて、いま自分がとっても丸く、ゆるく(?)、懐ふか〜くなってきたのを感じています☆
(あ、もちろん怒ることもありますよ!もともとわりと気が短いかも☆)

現在パリ市内で週9本のグループクラスを担当させていただいております☆
そして昔は、自分のこと好きじゃなかったけど、今は欠点も含めて私が大好き、

毎日、「よくやってるね~わ・た・し♡」って、よしよし、してあげています。

今、もし自分のこと好きじゃなくても大丈夫、

今、もし自信がなくても大丈夫、

今、悩んでいても大丈夫、

今のその経験が豊かなこやしになって、きれいな花を咲かせられると思うのです。

「今日は残りの人生の最初の日。」

つらかったあの頃、

この言葉に私は本当に救われました。

今までがどうだって、大切なのは、今日からだから。

そうやって、歩いて,ある時ふとふりかえると、そのうち人生から切り捨てたいと思っていたようなつらかった時期も、
すごーく、大切なターニングポイントだった。

そんなふうに見えてくるかもしれない。

9月23日から日本語でハタヨガのクラス開催します!
スケジュールやクラスの内容はこちらからどうぞ!
http://kunda-yoga.com/ja/actu-ja/yoga-paris-japanese